パラミロンは、ミドリムシだけが持っている!だからこそ、今大注目なんです。

身体に良いと注目されているユーグレナを知っていますか?

 

ユーグレナとはミドリムシのことです。

 

動物と植物の二つの特性を持った生物で、とても栄養価が高い事がわかっています。

 

栄養価が高いだけでもすごいのですが、その栄養素の中にユーグレナ特有の有効成分があります。
それは、パラミロンです。

 

このパラミロンは、とっても優れた効果と効能を持っていると、今大注目されています。

 

ユーグレナだけ?パラミロンの効果とは?

パラミロンはβ-グルカンの一種です。

 

β-グルカンは、きのこ類、酵母類、海藻類に多く含まれている高分子結合の多糖類です。
とても健康に良いとされています。

 

たとえば、アガリスクや霊芝に多く含まれているそうですよ。

 

そんなβ-グルカンの一種であるパラミロンは、ユーグレナにしか含まれていない成分です。

 

 

パロミロンを詳しく記すとβ1.3−グルカンと言います。

 

医学的な研究もされていて、医薬品としても期待されているそうです。

 

発表されている効果だけでも、コレストロールの低減効果、抗がん・副作用低減効果、感染症予防効果、ストレス軽減効果、活性酸素除去効果、紫外線防護効果、造血効果、糖尿病改善効果などがあります。

 

かなり効果が多いですね。

 

まだまだ、研究されている成分なので、これからも新たな効果・効能が発見されるかも知れませんね。

 

ユーグレナ自身は光合成で作り出した糖分を効率よく貯蔵するのにこのパラミロンを利用しているそうです。

 

 

パラミロンは構造的に表面に無数の小さな穴が開いています。

 

無数の小さな穴が、パラミロンの給油性と吸水性を高めています。

 

また、中性脂肪やコレストロールがこの穴に取り込まれる事が判っています。
パラミロン自体は、食物繊維の様に消化されにくい特性を持っています。

 

これらの特性の結果、パラミロンは体内の有害な物質(中性脂肪やコレストロール)を吸収しそのまま体外に排出する効果があります。

 

脂肪やコレストロールだけではなく、有害重金属も排出する効果があるそうですよ。

 

体内の毒素を体外に排出するデトックス効果を持っているんですね。

 

 

食物繊維と同じ様に消化されにくい性質を持っているため、腸の働きを良くし便通を改善してくれる効果もあります。

 

また、パラミロンは腸管の粘膜細胞を刺激する事で免疫機能を向上させる事も出来るそうです。
パラミロンの強力なデトックス効果は、有害な最近も排出してくれるので、身体の免疫力がUPするんだそうですよ。

 

ユーグレナは、高い栄養価に加えパラミロンの持つ健康効果が高く評価されているんですね。

 

だからこそ、健康食品にもユーグレナのオールインワンのような化粧品、サプリメントにも使用されているのでしょう。